和氣ポスター横.jpg

清酒 和氣

和気優の縄文イセヒカリ100%使用
山廃仕込の純米酒 
メーカー希望価格1.8ℓ ¥5,000(税込/送料別

「太陽で育ち、月で実る」和気優です。

毎年長いツアーをしています。

旅先で楽しみなのが「酒」です。旅と酒は切っても切り離せないもの。

どんな酒が好きですか?と聞かれたら「日本酒」と答えます。

日本酒を造るのが夢でした。「自分の米で酒を造る」それが叶う時が来ました。和気優の縄文イセヒカリ100%で仕込まれた酒、その名も「和氣」 その夢をカタチにしてくれたのが、兵庫は西灘にある茨木酒造の代表杜氏「茨木幹人」さん。幹人さんとの付き合いは20年近くになります。今回の酒造りのために、何度も蔵元に通い詰めました。まずは酒米となる縄文イセヒカリの精米。神戸の酒米専門精米所に和気自ら米を運びました。精米歩合60%。雑味無く香りが立ち過ぎない為の精米歩合。更にどんな酒にするか、吟味に吟味を重ね、たどり着いたのが「燗」で旨い酒。冷酒志向が主流の昨今、あえて燗酒で呑んで頂きたい。どんなアテにも合い、和をもって酌み交わせる酒。しっかりボディがあるけど呑み飽きしない、読んで字の如く「和氣」となる、そんな酒を目指しました。少量手仕込みに徹した山廃の純米酒。微生物たちの時間軸で発酵し生れる宇宙の酒。それが清酒「和氣」です。
​ラベルの書は大分在住の宇宙の書家「松本重幸」先生によるものです。

*当サイトで「和氣」の販売はしておりません
*お酒は20歳になってから。

 
発酵中の和氣
縄文イセヒカリ精米

西灘の老舗

1848年創業
水の出るところに酒蔵は生まれる。
加えて兵庫は山田錦に代表されるように酒造好適米の産地。
日本酒は米と水が原料。日本人の身体そのものです。

代表の銘柄は「来楽」旅人をもてなす気風にあふれた酒です。そんな茨木酒造で和気は旅人として毎年ライヴをさせていただいている。

茨木酒造合名会社

清酒和氣

清酒「和氣」発売記念ライヴ!

限定で「搾りたて」を販売!

清酒「和氣」の発売を記念して、蔵元の「茨木酒造」で発売記念ライヴが開催されます!
​この日だけ!蔵出しの搾りたて「和氣」が販売されます!

2月25日(木)兵庫県明石市

会場:茨木酒造合名会社

開演:19:00

料金:¥2,000(ライヴ料金)

住所:兵庫県明石市魚住町西岡1377

TEL:0789-46-0061